世界と日本の電力自由化の歴史
カリフォルニア危機の教訓
カリフォルニア危機の教訓  米国カリフォルニア危機の日本への 直接的な影響はありませんが、多くの教訓を与えたのは確かです。 社会的影響の大きさ 電力の安定供給に失敗した時の、社会的な影響の大きさが
カリフォルニア電力危機とは
カリフォルニア電力危機とは   2000年から2001年にかけて米国カリフォルニア州で、大規模な電力危機が発生しました。   このことにより、米国各州の小売り自由化のポジションは大きく変化していきます
日本の電力自由化の変遷(2)
日本の電力自由化の変遷(2) 戦前からのあゆみ 第二次世界大戦後以前の日本の電力業界は、多くの民営電気事業者が群雄割拠し、時には厳しい市場競争を繰り広げてきました。 こうした状況は、同じく民
日本の電力自由化の変遷(1)
日本の電力自由化の変遷(1) 日本では、戦後9つの巨大電力会社(のちに沖縄電力を加えて10電力会社)が、全国を9つの地域に分け、それぞれ地域で独占的に営業してきました。 以後現在まで一度も大き
世界の電力自由化 米国
世界の電力自由化 米国 米国の電力自由化のはじまり 米国の電力自由化のきっかけとなったのは、1978年の公益事業規制政策法でした。 同法により、再生可能エネルギーを使う電源や、廃熱有効利用す
世界の電力自由化 欧州編
世界の電力自由化 欧州編 ヨーロッパの電力自由化について、ご説明しましょう。 イギリスのイングランド・ウェールズ地域の電力自由化に続き、ノルウェーでも発電・小売り分野に競争が導入され、93年
世界の電力自由化
世界の電力自由化 経済の規制緩和の一環として推進された電力自由化は、 1990年以降、世界的な潮流となっており、 その中心的な存在となっているのが欧米諸国と言われています。 90年代には欧