ソフトバンクでんきって安いの?そのメリットとは
最終更新日 2016.5.17

電気の供給を始めた会社としてソフトバンクが挙げられます。 ソフトバンクと電気の契約したときにはどんなメリットがあるのでしょうか?値段は安くなるのかなど詳しく見ていきます!

セット割りでやすい「ソフトバンクでんき」

ソフトバンクのプランは、特徴のあるものが複数用意されていて、ひとことで理解するのはややこしいです。 シンプルではない、でも選びがいがあるなっていう印象です。 いろいろ情報が変わってきたので、最新情報をこちらのページで集約しています。(2016.5.18追記)

ソフトバンクと契約している人にはメリットが多い

ソフトバンクでんきと契約すると1,000円の電気代につきTポイントが5ポイント付与されます。2人暮らしの方だと大体1年間で400ポイント前後つくはずです。

そしてスタンダードプランに契約すると1年ごとに600ポイント付与されます。

また、「おうち割り電気セット」というものがあり、ソフトバンクのスマホかネットの契約を済ませていると1年間で1,400円安くなります。

そして仮に電気とスマホとネットの3つを契約すると1年間で2万4,000円程度安くなります。

結果的にどのぐらい安くなるの?

ポイントがついたり、セット割があったりなど正直ややこしいですね。

ただ、ざっくりと言うと、もし2人暮らしで契約者がソフトバンクでんきとスマホとネットの全てを契約するのであれば、普通に電気を別途で契約するよりも2年間で5万円ほど安くなります。(ポイントも値段として換算した場合)

結論としては、

・ソフトバンクの携帯やネットを契約している人ならお得!
・特にソフトバンクと関係ない人は電気代がむしろ高くなってしまう

上記のように解釈すればOKです。

以上、ソフトバンクの電気について紹介しました。
何かしらソフトバンクのサービスと契約している人は十分検討する価値があります。
ソフトバンクでんきについてさらに詳しく

 
関連記事
  • 格安スマホユーザーにお得な電気契約はあるのか?
  • 電気とスマホ、ネットのいい関係とは
  • 北陸電力と東京電力エナジーパートナーを比較してみた
  • 安いと評判の北陸電力に電話して聞いてみた!
  • eo光ネットとeo電気の利用で、年間最大7776円割引!
  • 東京ガス「ずっとも電気」と「パッチョポイント」
  • 電力自由化に伴い知っておきたい3つの事とは
  • 節電省エネ・電力自由化で電気代は安くなるのか?
  • 必読!節電術!電力会社の契約の見直し