マンション電力一括受電サービス比較
manshion.jpg

マンション電力一括受電サービス」を提供している業者の比較で~す。 新サービスがどんどん増える可能性があるので、わかっているところからまとめてるよ!

・マンションの住民全員の許可が取れれば、マンションごと一括で新電力の契約ができる。5%、最大10%ほど電気代が安く抑えられる。

共用部の電気代を安くするプランもあるので、居住者にとっては、共益費が安くなる可能性も!

<<電気料金比較>>

エネット
(NTTファシリティーズ)
電力会社料金の5%程度削減。 プラスアルファのビル節電サービス多用。
業界最高水準の省エネ効果が期待できる。
中央電力 大手の電力会社料金の最大10%削減。
もしくはマンション共用部の20~40%削減可能。
オリックス電力 大手の電力会社料金の最大5%程度OFF。
もしくはマンション共用部の20%以上(最大40%)OFF。
J:COM電力
大手の電力会社料金の5%程度OFF。
J:COMのテレビ、インターネットとセットで8%OFF。

※個々のマンションで見積もりが必要です。

<<電気料金プラン比較>>

エネット
(NTTファシリティーズ)
「楽天チェック」...エネットは、出資会社であるNTTファシリティーズ経由で、マンション向け電力提供サービスをしているが、楽天の「楽天チェック」と提携サービスをこの夏(2014年)開始予定。
エネットの導入されたマンション入居者がマンションでの電力消費の多い時間に、お出かけしてスマホに入れた「楽天チェック」アプリでお店チェックすると、楽天スーパーポイントが倍増する、というサービス。 「いんふぉ・エネット」「フレッツ・ミルエネ」電力見える化サービス。節電をサポート。
中央電力 導入費用はなし。 各戸で低圧契約を結んでいるマンション一棟分をまとめてしまって高圧契約にすることで単価を安くし、その差額によって電気料金がやすくなります。 「共用部向けプラン」「専用部向けプラン」が選べる。
「SMART24」で24時間、幹線監視、漏電監視。「@inet WEBサービス」でインターネット上で利用状況確認。
オリックス電力 インターホンで電力の見える化を実現「EneVista」。、「電力一括購入サービス」に風力、太陽光、バイオマスなどの再生可能エネルギー発電の「グリーン電力」を組み合わせるサービスも展開中。マンション屋上への太陽光発電システムの設置など。
J:COM電力
ケーブルTVの加入者獲得と解約防止に、ケーブルTV加入者へ魅力的なサービスを提供。
毎月の電気料金が約5%安くなる。(J:COMのテレビ、インターネットとセットで8%OFF)

<<規模比較>>

エネット
(NTTファシリティーズ)
中央電力
オリックス電力
J:COM電力
 
関連記事
  • 電力会社規模比較
  • 発電方法比較
  • 電気料金プラン比較
  • 電気料金を徹底比較
  • マンション電力一括受電サービス比較の口コミ投稿!

    この記事にコメントを投稿する