住んでいる人に合わせて掃除機を選択しよう!
最終更新日 2016.5.10
syugo.jpg

ここでは住んでいる人に合わせた掃除機の選び方を紹介していきます。
一人暮らしの男性、女性、家族、高齢のご夫婦など。

どんな人にも同じ掃除機を勧めるのは間違った考え方です。
その人が最も使いやすいと感じる掃除機を選択すべきでしょう。

男性の一人暮らしの場合

一人暮らしの男性の場合、「とりあえず楽に掃除できるものが良い」と考えている人が多いでしょう。(勿論、吸引力にこだわって念入りに掃除したいという人もいると思いますが)。

そうなるとワイヤレス式のもので充電時間が短いものがお勧めです。
お勧めはマキタの充電式ハンディクリーナー、「CL182FDRFW」

充電完了時間はわずか22分。
そして連続使用時間は40分なので、ワンルームに住んでいる一人暮らしの男性ならこれで十分でしょう。

女性の一人暮らしの場合

女性の一人暮らしの場合、部屋の大きさは男性の一人暮らしと同じ考えで問題ありませんが、ネックとなるのが重さ!

男性にとっては普通の軽さと感じても女性にはちょっと重たいと感じるケースもあるかもしれません。
それならば同じマキタシリーズでも「CL0702DS」の方が1キロを切っているので、女性でも簡単に使用することができます。

またちょっとお金に余裕があればタイソンのコードレスタイプの掃除機を検討しても良いでしょう。

家族住まいの場合

家族住まいの場合はとにかくパワフルなものがオススメ!
使い勝手ばかり重視すると、吸引力が物足りなく感じる可能性が高いです。

吸引力を重視するなら日立の「CV-PC30」、「CV-PA30」がおすすめ!
最大680Wを誇り、他の掃除機に比べても強い吸引力を誇ります。

ただ家族住まいの方でもコードレスタイプの方が使い勝手が良さそうと思うかもしれません。
そういった時はコードレスタイプのものは「第2掃除機」と考えて購入するのが良いでしょう。
ちょっとだけ掃除したいときはコードレスタイプ、家の中全体を掃除したいときは吸引力に優れた掃除機を使うなど使い分けても良いかもしれません。

高齢の方の場合

高齢の方も女性の一人暮らしと同様、軽さを重視するのが良いでしょう。 また病気や花粉症などのリスクを減らすため、花粉や塵が飛びにくいものを意識して選びたいですね。
そうなると、その2つを兼ね備えているのはダイソンの「Dyson Digital Slim DC62」

吸引力に優れ、重量自体も1.22キロなのでさほど重いと感じるようなものではありません。
コードレスタイプで持ち運びも便利です。

以上、住んでいる人に合った掃除機の選択方法についてご紹介しました。
単純に世間で評判の掃除機を選択するのではなく、自分が使うことをイメージして購入すると良いでしょう。

 
関連記事
  • オーブンレンジとスチームオーブンレンジはどちらがオススメ?
  • 電子レンジは1回につきどれくらい電気代が掛かっているの?
  • ワイアレス掃除機は何を決め手に選ぶ?
  • 洗濯機の寿命とは!?買い換えたほうが節約できる?
  • 電気代が安い乾燥機能付洗濯機ってあるの?
  • 省エネには洗濯機のインバーター!!
  • 賢い主婦はどちらを選ぶ?レイコップとダイソン
  • 光熱費を抑えられる洗濯機を教えて!
  • 節電!知ってないと損する洗濯機の選び方
  • 電気カーペットと電気コタツの電気代を詳しく知りたい!
  • 室外機の管理がエアコンの性能に関係してくるってホント?
  • エアコンの温度を1℃変えるとどれだけの変化があるのか検証!
  • 電気代が掛かる落とし穴!?浴室乾燥機はお金が掛かる?
  • ちょっとの工夫で電気代節約!炊飯器の節電方法とは
  • 冷蔵庫の購入は省エネ効果をチェックせよ!
  • スマホにまつわる節約術5選!
  • 洗濯機の間違った使用方法とは!?電気代がムダに掛かる?
  • あなたはいくつ知っている?掃除機の節約豆知識
  • 些細なことが節電に!知って得するテレビ節電方法
  • 誰でも簡単に実践できる5つの冷蔵庫節約方法とは
  • みんなが知らない冷蔵庫節約術!驚きの節電方法とは
  • こたつとセラミックファンヒーターの電気代比較
  • 暖房器具はどれが1番電気代が安いの?
  • パソコンは消したほうがいい?つけっぱなし?
  • 夏本番!暑い夏のクーラー対策!