オーブンレンジとスチームオーブンレンジはどちらがオススメ?
最終更新日 2016.6.2
oven_vs.png 年々大人気になってきている、スチームが搭載されたものは調理の幅を一層広げて単純に物を温めたり、焼いたりするだけでなくおいしさも追求した電子レンジになっています。

それぞれの特徴を検証していきましょう!

オーブンレンジとスチームオーブンレンジの違い

スチームタイプ」は水蒸気を使って加熱する仕様です。
すなわち庫内の水分量をアップさせることで物が乾燥したり、パサパサになるのを防ぐ効果があります。

またオーブンレンジに比べ、スチームオーブンレンジの方が食材をヘルシーにする作用があるといわれています。

例えば脂分が多いお肉や揚げ物。

オーブンレンジで加熱するとその場で油が蒸発しますが、スチームオーブンレンジの場合は水蒸気に脂が吸着し、空気中で分解されるため、食材に脂分が残りにくいと言われています。

また、ある程度の水分があった方が美味しいもの(肉まんやシュウマイなどの蒸し料理)もスチームオーブンレンジのほうが向いています。
パンやピザなども「外はカリッ、中はしっとり」というような仕上がりになるので、より一段と美味しく仕上がります。

ただ特に水分を必要としない温めのものの場合はスチームオーブンレンジだからといって特にメリットはないでしょう。

むしろ消費電力が高くなってデメリットとなってしまうことも・・・。
またタンクに水を随時補給しておく必要があるため、やや管理が面倒なところがあります。

どちらを選択すればよいのか?

手軽さやランニングコストを重視したい人はオーブンレンジで十分でしょう。
電子レンジを使って料理をしたい、美味しさにこだわりたいという人はスチームオーブンレンジがお勧めです。

スチームオーブンレンジの場合、庫内にカップを設置して簡単にスチーム状にできるものもあります。
カップが付属で用意され、そこに水を入れて使うだけ。

対象物をしっとりさせたいというときだけ使えば良いので手軽さもあります。
値段もオーブンレンジと変わらないものが多数あります。

タンク式だと水の入れ替えが随時発生したり、スペースを多く取ってしまうので配置が難しくなるといった難点もあります。

以上、オーブンレンジとスチームオーブンレンジを比較してみました。
最近では食材に合わせて自動給水されるものも登場しています。そういったものならより一段と美味しい仕上がりになるでしょう。

 
関連記事
  • 電子レンジは1回につきどれくらい電気代が掛かっているの?
  • ワイアレス掃除機は何を決め手に選ぶ?
  • 洗濯機の寿命とは!?買い換えたほうが節約できる?
  • 電気代が安い乾燥機能付洗濯機ってあるの?
  • 省エネには洗濯機のインバーター!!
  • 賢い主婦はどちらを選ぶ?レイコップとダイソン
  • 光熱費を抑えられる洗濯機を教えて!
  • 節電!知ってないと損する洗濯機の選び方
  • 電気カーペットと電気コタツの電気代を詳しく知りたい!
  • 室外機の管理がエアコンの性能に関係してくるってホント?
  • エアコンの温度を1℃変えるとどれだけの変化があるのか検証!
  • 電気代が掛かる落とし穴!?浴室乾燥機はお金が掛かる?
  • ちょっとの工夫で電気代節約!炊飯器の節電方法とは
  • 冷蔵庫の購入は省エネ効果をチェックせよ!
  • スマホにまつわる節約術5選!
  • 洗濯機の間違った使用方法とは!?電気代がムダに掛かる?
  • あなたはいくつ知っている?掃除機の節約豆知識
  • 些細なことが節電に!知って得するテレビ節電方法
  • 誰でも簡単に実践できる5つの冷蔵庫節約方法とは
  • みんなが知らない冷蔵庫節約術!驚きの節電方法とは
  • こたつとセラミックファンヒーターの電気代比較
  • 暖房器具はどれが1番電気代が安いの?
  • パソコンは消したほうがいい?つけっぱなし?
  • 夏本番!暑い夏のクーラー対策!