誰でも簡単に実践できる5つの冷蔵庫節約方法とは
最終更新日 2016.2.

ここでは誰にでも簡単に実践できる5つの冷蔵庫節約方法を紹介していきます。 特に何か手間が掛かるわけではなく、今日からでも簡単に実践できるものばかりです。 少しでも電気代の節約に役立ててみてくださいね!

開閉時間を少なくしよう!

reizouko2.jpg

冷蔵庫は開閉時に冷気が外に出てしまって、再び設定温度まで冷えるのに数十分から数時間かかってしまうんです。 例えば最初に冷蔵庫を使うときは半日程度かかると言われています。

冷蔵庫は一回開ける度に2、3度程度の上昇。 開閉時間が長ければそれだけ冷やすのにまた時間がかかってしまうということを理解しておきましょう。

冷蔵庫の隙間は10cm以上をキープする

冷蔵庫を置くときは壁から10cm以上離さないと冷蔵庫の放熱作用が生まれず、熱が中にこもってしまいます。

壁だけでなく戸棚や食器棚の置き場所なども注意してくださいね。 また冷蔵庫の上に物を置くこともやめましょう。

温度のあるものは冷やしてからしまう

例えばカレーの余り物や味噌汁の余り物を冷蔵庫にしまいたいというケースもあるでしょう。 夏場は特に放置しているとすぐに腐ってしまいますからね。 ただその時に注意したいのが熱を持ったまま冷蔵庫に入れてしまうこと。

冷蔵庫内の温度を上昇させてしまうので必ず食べ物の温度が下がってからしまうようにしましょう。

冷蔵庫にカーテンを設置する

冷蔵庫内の開閉は少なくすれば良いとは分かっていても、ついつい開けてしまうもの。 それであれば冷蔵庫にカーテンをつけてみるのも良いでしょう。 最近は100円ショップでも冷蔵庫用のカーテンが販売されています。

ただし冷蔵庫カーテンは引き戸部分にあまり物を置かない人向けです。 牛乳や飲み物を手前にたくさん置いている人は冷気がそこまで伝わらないので、冷えにくくなってしまいますので注意しましょう。

以上、誰でも気軽にできる冷蔵庫の節電方法をご紹介しました。 自分の取り組みや考え方次第ですぐに実行できるものばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね!

 
関連記事
  • オーブンレンジとスチームオーブンレンジはどちらがオススメ?
  • 電子レンジは1回につきどれくらい電気代が掛かっているの?
  • ワイアレス掃除機は何を決め手に選ぶ?
  • 洗濯機の寿命とは!?買い換えたほうが節約できる?
  • 電気代が安い乾燥機能付洗濯機ってあるの?
  • 省エネには洗濯機のインバーター!!
  • 賢い主婦はどちらを選ぶ?レイコップとダイソン
  • 光熱費を抑えられる洗濯機を教えて!
  • 節電!知ってないと損する洗濯機の選び方
  • 電気カーペットと電気コタツの電気代を詳しく知りたい!
  • 室外機の管理がエアコンの性能に関係してくるってホント?
  • エアコンの温度を1℃変えるとどれだけの変化があるのか検証!
  • 電気代が掛かる落とし穴!?浴室乾燥機はお金が掛かる?
  • ちょっとの工夫で電気代節約!炊飯器の節電方法とは
  • 冷蔵庫の購入は省エネ効果をチェックせよ!
  • スマホにまつわる節約術5選!
  • 洗濯機の間違った使用方法とは!?電気代がムダに掛かる?
  • あなたはいくつ知っている?掃除機の節約豆知識
  • 些細なことが節電に!知って得するテレビ節電方法
  • みんなが知らない冷蔵庫節約術!驚きの節電方法とは
  • こたつとセラミックファンヒーターの電気代比較
  • 暖房器具はどれが1番電気代が安いの?
  • パソコンは消したほうがいい?つけっぱなし?
  • 夏本番!暑い夏のクーラー対策!