必読!節電術!電力会社の契約の見直し
最終更新日 2016.4.5

まずは、今日、この瞬間に!
自宅で使っている電気料金の見直しをしよ~(#^^#)。


少なくとも、東電、中部電力、関電、九電などの大手電力会社であれば、
個人のお客様への料金メニューを 確認、試算、比較できるページをホームページに用意していますよ。

北海道電力 www.hepco.co.jp/
東京電力エナジーパートナー www.tepco.co.jp/ 体験記
東北電力 www.tohoku-epco.co.jp/
中部電力 www.chuden.co.jp/
沖縄電力 www.okiden.co.jp/
九州電力 www.kyuden.co.jp/ 体験記
関西電力 www.kepco.co.jp/
中国電力 www.energia.co.jp/
四国電力 www.yonden.co.jp/
北陸電力 www.rikuden.co.jp/

深夜電力をうまく使う

以下の画面は東京電力(現:東京電力エナジーパートナー)の旧画面ですが、
契約メニューには、 通常の「従量電灯B」以外に、
夏場のピーク時に使わない人向けの「ピークシフト」メニュー、
夜中に多く使う人向けのナイト8、ナイト10といった、
時間によって料金の高低を付けているメニューがあるのです。


自分の家庭が、何時から何時までよく電力を使うのか、それに合わせてメニューを選ぼう!


夜中に安い「おトクなナイト10」や「おトクなナイト8」のような、時間帯別電灯は、どの大手電力会社も、だいたい8時間型、と10時間型を用意しているようですね。12時間、つまり半日の深夜プランを用意している電力会社もあります。


エコキュートなどを使用して、キッチンも電気なら、こまかく季節別時間帯別に割安タイムのある、「電化上手」メニューなど。
電気温水器で夜中に温水を沸かす方のための深夜電力などなど、
いろいろある。


東電、関電、九電等、各電力会社でメニューが細かく設定されているので、ご自身の地域で確認してくださいね!


東電

 2016.1月に新しい電力料金設定が発表されました!(詳しくはコチラ)
touden_simulation.png

ちなみにうちの家庭では、夫婦共稼ぎ。昼間はあんまり家におらず、夜中遅くまで起きてるので、どうしても夜中に快適にしたい。
んだもんで、夜間型のメニューにしています。
以前よりは安くなっているはズ!


夜中10時から朝8時までに、洗濯乾燥機や、蒸留水製造機を使うようにもしてます。
さすがに掃除までは夜中にはできないですけどネ!(^^)!


各大手電力会社のホームページには、「電気使用量のおしらせ」を見ながらシミュレーション比較できるようなページがあるので、
実際に、今の電気料金を、別メニューを利用した場合、どんだけ違ってくるか、一度確認してみましょうね。

「契約アンペア」の見直し

契約メニューの見直しもたいせつですが、「契約アンペア」の見直しも大切です。


「契約アンペア」は、ご家庭で一番たくさんの電化製品を使う瞬間、どれだけ必要かで、決まってきます。


うちの場合は、マンションに夫婦2人で、共稼ぎ。
冬は、ホットカーペットと電気ストーブ、とっても寒い日は石油ストーブでエアコンは使いません。
夏は、やはり暑くてたまらん日は、クーラー+扇風機、
パソコンやテレビ、冷蔵庫、照明はいつも付いているけれど、
ものすごく電化製品だらけというわけではなし。


キッチンもガスを使っている。
洗濯乾燥機は、お料理する時間には使わない。


となると、30アンペアで十分です。


とはいうものの、
クーラーと電子レンジ、電気ストーブと電子レンジ
っていう組み合わせで使うと、一瞬にして、ブレーカーが落ちてしまいます。


なので、電子レンジを付けるときだけ、クーラーや電気ストーブを消すことを忘れない


それだけであとはまったく問題なし。
もし、50アンペアのまま使っているご家庭は、アンペアの契約をぜひ見直ししてください。


今の契約アンペア数は、「電気ご使用量のお知らせ」を見るか、ご家庭のブレーカーのつまみを確認!


limitter.jpg

それだけで、電気代がだいぶん安くできます。


家族がいっぱいいて、それぞれの部屋にクーラーやエアコンが付いている、となると、アンペアはかなり使ってしまっているので、あきらめるしかないですね。


あなたの家庭の必要アンペア数はいくら?さらにくわしく!


夏や冬のピークには、みんな一部屋に集まるようにすれば、最強の省エネですね!!


おんなじ考え方で、ウォームシェア、クールシェアって考え方が、これからもっと広まってくるかもしれない。
→ウォームシェア、クールシェアについて詳しくはコチラ


家族は毎日毎日ひとつ屋根に暮らしているので、なかなか毎日ずーっと顔を合わすのも無理があるかもしれない。
そんな人は、近所や仲間や、イベントやお店で集まって、あったかさ、涼しさをシェアできればいいですね!

 
関連記事
  • 自宅のゴミを減らせるエコアイディアとは
  • 冷蔵庫の購入は省エネ効果をチェックせよ!
  • 家庭で水道料金が掛かるものベスト3とは?
  • ケース別水道料金一覧を紹介!お風呂は?トイレは?
  • スマホにまつわる節約術5選!
  • お風呂にまつわる節約術5選!
  • 水道代を減らす5つのワザとは
  • 洗濯機の間違った使用方法とは!?電気代がムダに掛かる?
  • あなたはいくつ知っている?掃除機の節約豆知識
  • 些細なことが節電に!知って得するテレビ節電方法
  • 節電効果があって見た目もきれいな緑カーテンの作り方とは!
  • 誰でも簡単に実践できる5つの冷蔵庫節約方法とは
  • みんなが知らない冷蔵庫節約術!驚きの節電方法とは
  • 電力の自由化で東京電力は「東京電力エナジーパートナー」に
  • こたつとセラミックファンヒーターの電気代比較
  • 暖房器具はどれが1番電気代が安いの?
  • パソコンは消したほうがいい?つけっぱなし?
  • 寒い冬の節約術:温冷浴で湯冷め解消~!
  • 足元から温める秘策!
  • 寒い冬はすきま風対策が大切!
  • 夏本番!暑い夏のクーラー対策!
  • クールシェア、ウォームシェアで節約!
  • いらない電気は消してね!
  • 暑い夏を乗り切る節電術!電気を止める?!
  • 必読!節電術!電力会社の契約の見直しの口コミ投稿!

    この記事にコメントを投稿する