関西電力の新プラン「eスマート10」とでんきの駆けつけサービス

・関西電力の新プラン「eスマート10」とは
logo_kepco.png電気利用者も、この2016年からいよいよ電気を購入できるようになりました。
今までは各地域の電力会社から電力を購入していましたが、4月からは全国の電力会社から自由に電気を購入できるようになります。
そのため各電力会社も様々なサービスを発表しています。その中で関西電力も、魅力的な料金プランを提示しています。


それが新プランである、「eスマート10」です。「eスマート10」に契約すると、電気料金が最大で6,900円オトクになります。

kepco-1.jpg
電力の自由化に伴い各電力会社は複数の新プランを発表していますが、関西電力が発表したプランは「eスマート10」の1つだけです。
「eスマート10」は電力量料金を時間帯別に設定しており、22時から翌朝8時までの単価を安く設定しています。


今回の新プランの発表では、関西電力は毎月の電気使用量が平均550kWhの家庭は、1年間3,700~6,900円オトクになる旨を発表しています。
このように新料金プランにより、電気料金が1年間で最大6,900円オトクになります。


オクト額を最大にするためには、毎日の電気使用時間帯を各自で調節する必要があります。
そのため毎日22時~翌朝8時まで、料金単価の安い時間帯を有効活用するようにしてください。


電気料金が安くなる時間帯にまとめて使うことで、割引額も大きくなります。電気代を安くなるのはとても嬉しいことです。
関西電力の公式WEBサイトにはこれら「eスマート10」について詳しく説明されていますので、アクセスしてみるのもいいと思います。

・様々なサービスがあります
今回の関西電力のサービスでは、他にも魅力的なサービスがあります。その中の一つが、「でんきの駆けつけサービス」です。


「でんきの駆けつけサービス」は電気のプロでもある関西電力が、何かトラブルが発生した時に無料でサポートするサービスになります。
「ブレーカーが突然落ちた」、「「突然でんきが切れた」「「漏電が心配だ?」など、電気についてどのようなトラブルにも無料で対応してくれますよ。


「でんきの駆けつけサービス」は、24時間365日いつでも対応してくれるのが嬉しいところです。
サービスは2016年4月1日から始まります。

また「はぴeみる電がパワーアップ!」も魅力的です。
こちらのサービスは、電気料金や電気使用量を分かりやすくしたWEBサービスです。
毎日の電気料金のチェック、また他の電力会社との電気料金の比較にも利用できます。


このように関西電力でも、電力の自由化に向けて様々なサービスを用意しています。ぜひ一度検討してみてください

 
関連記事
  • 沖縄電力の新プラン
  • 北海道電力の新プラン
  • 九州電力の新プラン「キレイライフプラス」って?
  • 四国電力のよんでんポイント、始まる!
  • 北陸電力の新プラン「節電とくとく電灯」とほくリンクサービス
  • 東北電力の「より、そう、ちから」新料金プラン!
  • 中部電力の新料金プラン!
  • 中国電力 広島カープが勝てばポイントがもらえる!
  • 東電の新プラン:ポンタかTポイント!最大5%安く!