九州電力の新プラン「キレイライフプラス」って?
最終更新日 2016.1.29

九電の新プラン「キレイライフプラス」とは

d121b93d423400aa5a66640ee462c9fd_s.jpg

電力の自由化に伴い、各電力会社のサービスに注目が集まります。
その中で九州電力の新プランも注目されています。

九州電力は2016年4月からスタートする電力小売りの全面自由化に伴い、
新しい料金を発表しました。

今回の家庭向けの料金プランですが、基本料金については現行料金と比べて、
割引率も平均1~2%程度に抑えています。

その他の電力会社では電気料金の割引サービスが多い中、
九州電力では賞品が当たる独自のポイントによってアピールしています。

今回の九州電力は、価格競争と一線を画したサービスを提供しています。
この新サービスの展開が楽しみでもあります。

電力の自由化による九州電力の新料金メニューが発表されたことを受け、
西部ガスなどの新規事業者も様々な料金体系を発表しました。
九州電力は今回の新料金プランを「キレイライフプラス」と命名し、
その中でも主力料金プランに名前をつけ顧客にアピールしています。

今回の新プランの中で注目されるのが、
現在の「従量電灯Bプラン」の後継料金となる、「スマートファミリープラン」です。
現在の「従量電灯Bプラン」には、今回の自由化の対象となっている860万件中の、
およそ6割の人たちが加入しています。

そのため新料金プランの内容によって、他の会社に移行する人も出てくるかもしれません。
現在九州電力を利用している人は、この機会に一度料金を見直してみるのもいいでしょう。
新料金によって、オトクになるケースも出てきます。

新しいプランの魅力

d00ccff4ba1aaeaa7cfe3ac28b2519ff_s.jpg

九州電力が今回発表した新料金プラン「キレイライフプラス」では、「スマートファミリープラン」「電化でナイト・セレクト」、「スマートビジネスプラン」の3プランを用意しています。
その中でも 「スマートファミリープラン」は、
電気使用量が多くなればそれほど電気料金もオトクになります。

毎月の平均電力使用量が350kWh以上であれば、
今までの電灯Bプランと比べて料金も安くなります。

さらに500kWh以上使用する家庭は、年間でおよそ2,500円程度安くなります。
使用電力量が多い家庭はオトクになるケースが出てきますので、
一度シミュレーションしてみるのもいいと思います。

また「スマートビジネスプラン」や「電化でナイト・セレクト」も同様に、
オトクになるケースが出てきます。

「電化でナイト・セレクト」は一般家庭向けオール電化プランであり、休日と夜間電力料金が割安になります。

このように九州電力でも新しい料金プランを提供していますので、
興味のある方はアクセスしてみてください。

 
関連記事
  • 沖縄電力の新プラン
  • 北海道電力の新プラン
  • 四国電力のよんでんポイント、始まる!
  • 関西電力の新プラン「eスマート10」とでんきの駆けつけサービス
  • 北陸電力の新プラン「節電とくとく電灯」とほくリンクサービス
  • 東北電力の「より、そう、ちから」新料金プラン!
  • 中部電力の新料金プラン!
  • 中国電力 広島カープが勝てばポイントがもらえる!
  • 東電の新プラン:ポンタかTポイント!最大5%安く!