H.I.S.の新電力HTBエナジーは独り暮らし向き?!
最終更新日 2016.4.13

早得の旅行が安くなるキャンペーンは終了しましたが、魅力ある新電力として当サイトでもおススメしたいのが、「H.I.S.(エイチ・アイ・エス)グループ」の「HTBエナジー」!

いちばんわかりやすいのは、最初から(2015年の大手電力の基本的な従量プランより)5%引きなので、あまり電気を使わない人、独り暮らしの人でも割安になるということ!

その内容は?

強みは!どんな方でも料金5%割引を保障!!

his3.png

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)」は海外旅行や国内旅行のサービスを行っている旅行代理店ですが、契約は新電力「HTBエナジー株式会社」になります。

長崎県佐世保のハウステンボス再生可能エネルギーやLNG(天然ガス)火力発電等の地球環境にやさしいクリーンエネルギーの発電所をもとに、電力を供給しています。ホームページや全国のH.I.S.店舗で手続きが可能です。

沖縄県を除いた全国で電力の供給サービス行う予定です。

HTBエナジーが提供する電気は安いの?高いの?

HTBエナジーはハウステンボスを運営していることでも有名な企業です。
もともと火力発電などクリーンエネルギーの電源開発に力をいれていて、このたび新電力サービスにも参入してきました。
一般家庭でサービスを受ける場合はどんな電気代になるのか見ていきましょう!

■HTBエナジーが提供するプランとは

his1.png

HTBエナジーでは地域ごとに提供するプランが用意されています。
例えば関東なら「東京大江戸プラン」、関西なら「関西たこ焼きプラン」など、ちょっとユニークな名前のサービス名が用意されています。

ここでは東京大江戸プランを従来の東京電力の契約と比べた時に、どれくらい安くなるのか検証してみましょう。

東京電力エナジーパートナーの場合

・30アンペア:842.40円
・40アンペア:1123.20円
・50アンペア:1404.00円
・60アンペア:1684.80円

東京大江戸プランの場合(5%割引)

・30アンペア:800.28円
・40アンペア:1067.04円
・50アンペア:1333.80円
・60アンペア:1600.56円

上記のように既存の電力会社の基本料金から全て5%引きの料金設定になっています。
今回は東京電力エナジーパートナーと比較して紹介しましたが、他の地域であっても既存電力から5%引かれるため、HTBエナジーの電気料金プランはかなり安いと言えます。

■従量料金も安い!

従量料金とは電気の使用量によって単価が変わってくること。
120kWhまで、120から300kWh、300以上という3つの使用量に分かれています。

東京電力エナジーパートナーの場合

・120kWhまで:19.43円(1kWhあたり)
・120から300kWhまで:25.91円(1kWhあたり)
・300kWh以上:29.93円(1kWhあたり)

HTBエナジーの場合

・120kWhまで:18.46円(1kWhあたり)
・120から300kWhまで:224.62円(1kWhあたり)
・300kWh以上:28.44円(1kWhあたり)

上記のように、どのような電気使用量に対しても単価がHTBエナジーの方が安いということがわかります。

H.I.S.の電力販売プランは独身、一人暮らし、単身赴任向き?

全国の「H.I.S.」店舗や、インターネット、スマホ等で電力の契約が可能。

旅行代理店である「H.I.S.」が新電力事業に本格的に参入するのは、顧客獲得に自信があってのことです。そのため電気料金についても、他と比べて安くなることが期待されています。
特に、契約アンペア数にかかわらず、一般大手電力会社の既存の電気料金より「5%の割引を保証!」。

これは、独り暮らしの方、単身赴任の方にも、最適
なぜなら、他の電力会社の割引は、ほぼ、たくさん電力を使う家庭向けに、安い割引をしているところがほとんどなんです。

ちなみに、うちは夫婦2人暮らしですが、電気はあまり使ってないのか、月300kWh以下の月がほとんど。あまりどこも旨みがなさそうなんだけど、このHTBエナジーだと!!5%は安くなる。
これは、ちょっと検討の余地ありです!

お支払方法は、クレジットカード(アメックス、ダイナースは×)、もしくは払い込み用紙でのコンビニ払いも可能
新電力は、コンビニ払いに対応していないところもあるので、紙ベースがいい!という方にはおすすめ。

デメリットはないのか?

いかなる契約形態でもHTBエナジーの電気代は安いということがわかります。
しかし契約の際にはいくつかの条件に該当している必要があります。

・住んでいる地域が北海道電力、東北電力、東京電力エナジーパートナー、中部電力、関西電力中国電力、九州電力管内に該当していること。

・マンションの場合は高圧一括受電ではないところ。

・30アンペア以上での契約。

上記条件が満たされていれば、誰でも契約することができます。
もともと節約家で20アンペア程度で過ごしていたという人は30アンペア以上じゃないと契約できないので、その場合はHTBエナジーが候補として外れてしまいますね。(20アンペアの契約もありましたが、現在は受付終了)

HTBエナジーの電気は大体の家庭では利用できる条件が揃っているといえるのではないでしょうか。

1年契約が基本ですが、1年未満に解約すると、違約金2000円+税が発生するのだけは気をつけてくださいネ。

各電力会社とも様々なサービスを展開している中、旅行と電気のセット販売を始めた「H.I.S.」は、大きな期待が寄せられています。
旅行コンテンツとのセット販売は、早得の時期でいったん終了していますが、ポイント制なども検討中か。今後の「H.I.S.」のサービス展開に期待が持てます。

以上、HTBエナジーの電気代についてご紹介しました。
最近は電気代以外のポイントなどでサービスを提供しているところがありますが、HTBエナジーは単純に電気代が安いというメリットがあるため、契約しやすい電力サービスになっています。

 
関連記事
  • 丸紅新電力の特徴
  • 「Looopでんき」がすごい!基本料金0!!?
  • 水戸電力がJリーグチームのサポーター向け料金!
  • みやま市の「みやまスマートエネルギー株式会社」
  • スーパーで買える電気?「スマ電」
  • 地球環境に配慮するミツウロコグリーンエネルギー
  • 昭和シェル石油の「ドライバーズプラン」とは?
  • 東急沿線沿いなら東急でんきで電気を買え!
  • 大阪ガスの電気+ガスのセット割と長期割
  • 西部ガスの「プラスでんきプラン」とは?
  • コープでんき 大阪南部の生協が低価格、エコな電力プラン
  • 他業種と電気のセット割り「トーカイスマートプラス」
  • 楽天エナジーがガスや電力と提携して、ポイントが貯まる?!
  • 電気代が安くできる!イーレックスの電力
  • 東燃ゼネラル「myでんき」はどのくらいおトクかしら?
  • Jコム電力のテレビ、ネット、電話、と電気のセット割り!
  • JXエネルギーの「ENEOSでんき」料金メニュー
  • ソフトバンクユーザーなら必ず検討!ソフトバンクでんき
  • auでんきはauスマホとのセット割り!鬼ちゃんに聞け!
  • eo光ネットとeo電気の利用で、年間最大7776円割引!
  • 東京ガス「ずっとも電気」と「パッチョポイント」
  • コンビニ業界からローソンが割安な料金、ポイントで家庭に電力販売「まちエネ」、スマホ業界も参入!
  • 新電力(PPS) 中央電力
  • 新電力(PPS) エネット
  • H.I.S.旅行と電力のセット割。そして独り暮らし向き?!の口コミ投稿!

    この記事にコメントを投稿する


    36さん

    ★★★ by362016年2月25日申込
    HTBエナジー:たのしいでんき 中国もみじプラン 従量電灯A5(←大手中国電力)
    父方の実家が広島県にあるのですが、今回我が家で東京電力からJCOM電力へと新電力会社に電気供給会社を切り替えた事を受け、父方の実家でも広島県広島市にてサービスを提供している「HTBエナジー」に電気供給会社を変えました。

    中国電力の使用料金よりも月あたりで5%の割安料金となるのが特徴のHTBエナジーの「たのしいでんき 中国もみじプラン 従量電灯A5」は、日中は父方の祖父と祖母が自宅に居る事が多い事から申し込んだプランでした。

    切り替えに際してもHTBエナジーの工事担当者がスマートメーターへの切り替えを手際よく行い、問題はなかったとの事でした。
    申し込みについては、広島県内に住む父方の祖父と祖母の自宅の近隣に住む知人男性にインターネットの「価格.com」のサイトから申し込んでもらいました。

    従来の電気供給会社であった中国電力から新電力会社のHTBエナジーへと変更してからまだ9日ほどしか経っていませんので、料金の安さについては「実感はまだない」と祖父は電話で話しておりました。

    しかし、年金暮らしであまり経済的には余裕のある状態ではない広島県で暮らしている祖父と祖母にとっては、たとえ毎月5%でも電気料金が安くなるのであればそれにこしたことはない、と私自身感じています。


    また、祖父と祖母も毎月5%の電気料金が割安になる事に対しては肯定的で、「電気の供給に問題やトラブルなどがなければ、これからも新電力会社のHTBエナジーを使い続けていきたい」と電話で父や私と話しました。

    これから日々の電気使用をしてゆくに従って、HTBエナジーへの切り替えが有効だったのかを見極めてゆく事になると感じています。
    窓口:価格.com理由:料金が中国電力よりも安い為

    2016-04-15