洸陽電機の電力プランの魅力
最終更新日 2016.3.24
logo_koyodenki.gif

洸陽電機は神戸市を拠点とした電力会社であり、今までに1,500以上の会社や学校に対して電気供給を行ってきました。
また業務用ビルに対する電気料金を3千万円程度削減するなど、多くの実績があります。

今回の家庭用(低圧)での電力自由化に伴い、、関西電力よりすべての世帯で電気料金が安くなるプランを発表しました。毎月の電気利用量が少ない家庭はもちろん、電気を多く使用するほど割引率は拡大されていきます。

洸陽電機の電力プランの魅力

koyodenki.png

新プランでのサービスは現在関西電力エリア限定になりますが、今後は東電エリアや九州電力エリアへの進出も予定しています。

洸陽電機の電力プランは、「きほんプラン」と「生活フィットプラン」の2種類に分かれています。

きほんプラン」は電気の使用量が少ない家庭、また曜日や時間帯を気にすることなく使いたい家庭に最適です。

また「生活フィットプラン」については、昼間、夜間帯の電気使用量が少ない家庭に最適な料金プランです。それぞれのライフスタイルに合わせて選択できるのが大きな魅力と言えます。

プランの概要

きほんプラン」は、関西電力の現在の料金をもとに安く設定されています。それぞれのライフスタイルに関係なく、すべての世帯の電気料金がお得になります。

また電気の使用量が少ない家庭にもお得なプランです。最低料金は初めの15kWhまでは一律370円、その後はそれぞれの量によって変わります。

1kWhあたりにかかる電気代の差は1円前後とそう大きくはありませんが、1ヶ月の単位でみると、電気の使用量が少ない家庭でも大きな差になります。

生活フィットプラン」は、夜間、休日の電気料金が低めに設定されています。夜間や休日にまとめて電気を使う方にお得なプランです。
平日の昼間に一定量以上の電気を使用するご家庭の場合は高くなることがあります。

基本料金は320円で、電力量料金は従量料金です。
デイタイムは28.01円/kWh
ライフタイムは25.30円/kWh
ナイトタイムは 18.50円/kWh
です。

このように、デイタイム、ライフタイム、ナイトタイムの3つの時間帯別料金を用意しています。

平日22時以降の料金が昼間よりも10円程度安いことから、夜間の電気使用量が多い家庭にお得なプランと言えます。オール電化で夜中にお湯を沸かして置いていくようなシステムをお使いの方にもよいでしょう。
それぞれのライフプランに応じて検討してみる価値があるでしょう。

洸陽電機の電気料金プランは最大ではおよそ23%安くなるということで、他社と比べてとてもお得なプランではないかと思います。
原則として、1年が基本利用期間ですが、違約金は0円。2016.5.31までに成約した方には、JALマイル1000マイルかクオカード1000円分がもらえる! 検討してみる価値があるのではないでしょうか。

 
関連記事
  • 丸紅新電力の特徴
  • 「Looopでんき」がすごい!基本料金0!!?
  • 水戸電力がJリーグチームのサポーター向け料金!
  • みやま市の「みやまスマートエネルギー株式会社」
  • スーパーで買える電気?「スマ電」
  • 地球環境に配慮するミツウロコグリーンエネルギー
  • 昭和シェル石油の「ドライバーズプラン」とは?
  • 東急沿線沿いなら東急でんきで電気を買え!
  • 大阪ガスの電気+ガスのセット割と長期割
  • 西部ガスの「プラスでんきプラン」とは?
  • コープでんき 大阪南部の生協が低価格、エコな電力プラン
  • 他業種と電気のセット割り「トーカイスマートプラス」
  • 楽天エナジーがガスや電力と提携して、ポイントが貯まる?!
  • 電気代が安くできる!イーレックスの電力
  • H.I.S.旅行と電力のセット割。そして独り暮らし向き?!
  • 東燃ゼネラル「myでんき」はどのくらいおトクかしら?
  • Jコム電力のテレビ、ネット、電話、と電気のセット割り!
  • JXエネルギーの「ENEOSでんき」料金メニュー
  • ソフトバンクユーザーなら必ず検討!ソフトバンクでんき
  • auでんきはauスマホとのセット割り!鬼ちゃんに聞け!
  • eo光ネットとeo電気の利用で、年間最大7776円割引!
  • 東京ガス「ずっとも電気」と「パッチョポイント」
  • コンビニ業界からローソンが割安な料金、ポイントで家庭に電力販売「まちエネ」、スマホ業界も参入!
  • 新電力(PPS) 中央電力
  • 新電力(PPS) エネット
  • 洸陽電機の電力プランの魅力の口コミ投稿!

    この記事にコメントを投稿する