東急沿線沿いなら東急でんきで電気を買え!
最終更新日 2016.2.10
tokyudenki.jpg

電力の自由化によって、多くの企業が電気事業販売に参入してきています。
東急電鉄系の電力会社である「東急パワーサプライ」も、今回様々なサービスを発表しています。

「東急パワーサプライ」では40A以上の契約を結ぶと、電気の使用量に関係なくお得になる料金プランが注目されています。

東急電鉄は今話題となっている田園都市線、また中目黒、代官山、横浜、みなとみらいといったお洒落なスポットに人気があります。
通勤や通学で、利用する人も多いのではないでしょうか?
東急線沿線にお住いの方は、電力の自由化によって東急パワーサプライが発表した料金プランに期待している人も多いことでしょう

東急パワーサプライのプランは?

東急パワーサプライは、60A、50A、40Aの基本料金がそれぞれ9.6%、7.7%、4.8%割引されます。

またケーブルテレビとのセット割も魅力です。
ケーブルテレビ「イッツコム」が提供している様々なサービス、「テレビ、電話、インターネット、スマートサービス」などと電気代を組み合わせることによって、イッツコムのサービス料金もお得になります。

なお今回のサービス内容の発表では、東急パワーサプライの新しい料金のプランと、東京電力エナジーパートナー従量電灯Bを利用した際の料金をくらべた資料も公開されました。 資料ではイッツコムとTOKYU CARD(東急カード)を活用することによって、1年間に9,400円もお得になることが分かります。

このように東急パワーサプライのプランはとてもお得になっています。
電気料金の見直しを考えている人は、一度検討してみるのもいいと思います。

東急カードもセットでTOKYU POINTをためよう

東急カードとセットでためられる、TOKYU POINTもあります。
電気代を東急カード払いにするととてもお得になります。東急カードで電気代を支払うと、最大で1%のTOKYU POINTがもらえます。

TOKYU POINTというのは東急グループをはじめとするTOKYU POINT加盟店で貯めることのできるポイントサービスです。
TOKYU POINT加盟店以外でも大丈夫です。クレジットカードや様々なサービスを登録することでTOKYU POINTがたまります。

たまったポイントについては1ポイント1円分で、東急百貨店、東急ストアといった東急グループ、またはPASMOにチャージすることで電車やバスにも使えます。

ポイントは東急線の定期券、PASMOオートチャージサービスなどで貯めることができます。
そしてさらにたくさんの加盟店でも貯められます。
東急のお店をはじめ、TOKYU POINT加盟店でも貯まりますので買い物も楽しくなりますね。

そしてクレジットの利用でも貯まります。クレジットカードの利用に応じ、プレミアムポイントとしてTOKYU POINTが貯まります。 TOKYU POINTは大変魅力的でお得なポイントサービスとなっています。

東急カードについてさらに詳しく

 
関連記事
  • 丸紅新電力の特徴
  • 「Looopでんき」がすごい!基本料金0!!?
  • 水戸電力がJリーグチームのサポーター向け料金!
  • みやま市の「みやまスマートエネルギー株式会社」
  • スーパーで買える電気?「スマ電」
  • 地球環境に配慮するミツウロコグリーンエネルギー
  • 昭和シェル石油の「ドライバーズプラン」とは?
  • 大阪ガスの電気+ガスのセット割と長期割
  • 西部ガスの「プラスでんきプラン」とは?
  • コープでんき 大阪南部の生協が低価格、エコな電力プラン
  • 他業種と電気のセット割り「トーカイスマートプラス」
  • 楽天エナジーがガスや電力と提携して、ポイントが貯まる?!
  • 電気代が安くできる!イーレックスの電力
  • H.I.S.旅行と電力のセット割。そして独り暮らし向き?!
  • 東燃ゼネラル「myでんき」はどのくらいおトクかしら?
  • Jコム電力のテレビ、ネット、電話、と電気のセット割り!
  • JXエネルギーの「ENEOSでんき」料金メニュー
  • ソフトバンクユーザーなら必ず検討!ソフトバンクでんき
  • auでんきはauスマホとのセット割り!鬼ちゃんに聞け!
  • eo光ネットとeo電気の利用で、年間最大7776円割引!
  • 東京ガス「ずっとも電気」と「パッチョポイント」
  • コンビニ業界からローソンが割安な料金、ポイントで家庭に電力販売「まちエネ」、スマホ業界も参入!
  • 新電力(PPS) 中央電力
  • 新電力(PPS) エネット
  • 東急沿線沿いなら東急でんきで電気を買え!の口コミ投稿!

    この記事にコメントを投稿する